top of page
検索
  • ひだか犬猫病院

 ハロウィン🎃

10月ももう終わり…


行事ごとといえば31日がハロウィンですね🎃


私が子供のころはまだあまり浸透していませんでしたが、

近年は仮装して楽しむ方が増えましたね(*^_^*)


そのうち「トリックオアトリート♫」と子供からお菓子をねだられるだろうな…(-"-)可愛いけども♡


母親の立場からするとお菓子を食べすぎないかが心配になります(;^ω^)



自分のペットにも日頃から食べ過ぎで太らないか気にかけていますが、


この間から急に寒くなり少し前まで暑くてあまり食欲のなかったシニアたちが食べるようになりました。


うちのおばさん?おばあさん?猫🐈は、冬は少し丸みを帯びた体型で夏はスマートさんに見た目で変わってくるのでおもしろいです(夏毛・冬毛効果もあると思いますが)


やはり寒くなると脂肪をつけて体温を維持しようと

食べる量が増え、吸収率も上がるのかなぁと勝手に私は思っています(*^_^*)


(あげる量は真夏に比べると気持ち増えていますが…そんなに変わっていないですけどね

ねだられてもあげません!!かわいいけども♡)


やはりネコちゃんも太りやすい子と太りにくい子がいるんですね


なので若いときはダイエット食をたべていました。


ここ数日は膝の上でゴロゴロ=^_^=幸せな時間です🥰



写真は若者'S








閲覧数:41回0件のコメント

最新記事

すべて表示

正月太りの後の・・・

ダイエットをされている飼主様~fightです(^-^) ワンちゃんには正月は関係ないでしょうが、ひょんなことの積み重ねで肥満になります。 ポッチャリなワンちゃん、なんだかホワっとしてて可愛いですよね(*'ω'*) ですが!人間同様、肥満は健康面で問題を抱えることもあります。 長期的な肥満は糖尿病・がんなどの病気のリスクを上げますし、呼吸器疾患にかかりやすく 熱中症にもなりやすいです。関節への負担も

寒暖差

10月はお祭りの笛や太鼓の音があちらこちらから聞こえ、久しぶりに賑わいが戻りました。 季節ごとの行事を楽しめる日常が戻り嬉しくなります。 過ごしやすい季節ではありますが、朝晩の寒暖差が大きく体調を崩しがちになってきます。 わんちゃん、ネコちゃんも気温の差が大きくなると身体に負担がかかりやすくなります。 嘔吐や下痢で来院される方も少なくありません。 気温の変化で体調のトラブルの原因になることがありま

Comments


bottom of page