検索
  • ひだか犬猫病院

今年もあと少し

こんにちは(*^^*)

早いものでもう12月も半分過ぎました。

世間はすっかりクリスマスモードですね🎄当院もツリーや飾りなどクリスマス仕様になっています☆★☆


それにしても。12月ってなぜこんなにも焦るのでしょうか。。。年賀状、大掃除、、今年中にあれもこれも済ませておきたい!と気持ちばかりが焦ってしまう私ですが、性格上ギリギリにならなければ結局何も進まず「あ〜もっと早くやっておけば…」といつも後悔してしまいます💦

今年もきっとそうなる事でしょう。。。



以前“そらの成長日記”を書かせてもらいました。あれからそらは成長したのか⁉⁉



特にしていません('_')

11月で1歳になりました。1歳になったら少しは落ち着くのかな、と勝手に期待していましたが全然変わりなくです。相変わらず誰か帰ってくると嬉しさのあまり激しく噛みに来るし、飛びつきにくるし、髪の毛は引っ張りにくるし。まだまだやんちゃです💦

とってこーいでボールをはなす特訓もしていましたが、こちらもおやつがある時はすんなりはなしますがおやつがないと全然です。そんな簡単にはできないですね…地道に根気強く頑張ります。

変わったことと言えば、散歩中のおしっこを足を上げてするようになりました。回数も増えマーキングを覚えました。家の中ではしませんが、外に出ると自分の縄張りを主張するために自分の臭いをあちこちにつけて回ります。生後5か月〜1歳の頃マーキング行動が出始めるそうです。外ではいいのですが家の中でされるのはやっぱり困るのでそろそろ去勢手術を考えています。

よく、「去勢手術をすると性格が変わる」といわれますが、正確には違います。手術をすることによって性ホルモンが分泌されなくなるため、「性ホルモンが関与していた問題行動が表れにくくなる」のです。

愛犬の性格が極端に変わるわけではありません。「メスへのアピールのためのマーキング行動が和らぐ」「発情期のメスに誘われて騒ぐことが減る」などの変化が現れます。

また、性ホルモンに由来する「縄張り意識」もなくなりやすいので、メス犬のように落ち着く子もいます。

具体的には、マーキング、吠えかかり、噛みつきなどの欲張り行動、攻撃行動に落ち着きが見られる傾向があります。放浪行動やマウンティングも早いと1週間以内で良い傾向へと向かう場合があるみたいです。ただ必ずしも去勢手術で治るとも限らないし、その子によっては全然変わらない、と言う子もいるので注意してくださいね。

そらはどうなんでしょうね。。。🐶

またお話させてください。



これからクリスマスに大晦日、お正月とイベントが続きます(*^^*)

今年はコロナウイルスにより例年通りとはいきませんが、色々気を付けながら楽しみたいですね☆












30回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

熱中症には気をつけて...

こんにちは☀ 日中暑い日が続いていますが、体調は崩されていませんか?? 夕方になると涼しくて過ごしやすいですが、日中暑い日が多いですよね💦 その朝晩の気温差で体調を崩してしまうことが多いので気を付けたいところです。 まだ6月ですが、熱中症で救急車…というニュースもよく耳にするようになりました💦 こまめに水分補給をするなど気をつけて上手に暑さを付き合っていきましょう(*^^*) 人間も気を付けな