top of page
検索
  • ひだか犬猫病院

春が近づいて・・・

 皆さんこんにちは(⌒∇⌒)


ポカポカ暖かい日が日に日に増えて、過ごしやすくなってきたね♪



最近、混合ワクチンについての問い合わせが増えてきたので、

一度記載しておこうと思います


当院が現在取り扱っている混合ワクチンは


犬🐶:7種混合ワクチン

   :5種混合ワクチン


猫😺:5種混合ワクチン

   :3種混合ワクチン です


違いは単純に

😺3種混合より5種混合 

🐶5種混合より7種混合のほうが予防できる種類が増えます(お値段も上がります)。


診察日当日に先生と相談して、その場で種類を決めていただくことも可能ですが、

お決まりの方は受付時や予約の際に伝えて下さい(^O^)/


予約なしでもワクチンは打てますが、

混みあっている場合は予約の方優先なので、

長い時間お待たせする可能性がございます。


特に今は

密を避けるためにご予約の上、来院されることをお勧めします。


また、受付の方からお車でお待ちいただくようお勧めすることもございますのでご了承くださいね☘



昨年当院で混合ワクチンを接種されたワンちゃん、ネコちゃんには

お知らせのおハガキを出しています



また

よくワンちゃんを飼育している飼主様が

狂犬病のワクチンと間違われている(打ったか打ってないか)方がいらっしゃるので、

今一度、愛犬の予防歴を確認してみて下さいね(*´▽`*)


最後に

混合ワクチンを打ったら、1か月以上日にちをあけないと狂犬病ワクチンは打てませんので気を付けて下さい。

逆に狂犬病ワクチンを打ったら1週間以上あけて混合ワクチンを打てます。


したがって、

短い期間で、予防を終わらせたい方は

先に狂犬病ワクチンから打つのがお勧めです(^^)






閲覧数:58回0件のコメント

最新記事

すべて表示

正月太りの後の・・・

ダイエットをされている飼主様~fightです(^-^) ワンちゃんには正月は関係ないでしょうが、ひょんなことの積み重ねで肥満になります。 ポッチャリなワンちゃん、なんだかホワっとしてて可愛いですよね(*'ω'*) ですが!人間同様、肥満は健康面で問題を抱えることもあります。 長期的な肥満は糖尿病・がんなどの病気のリスクを上げますし、呼吸器疾患にかかりやすく 熱中症にもなりやすいです。関節への負担も

寒暖差

10月はお祭りの笛や太鼓の音があちらこちらから聞こえ、久しぶりに賑わいが戻りました。 季節ごとの行事を楽しめる日常が戻り嬉しくなります。 過ごしやすい季節ではありますが、朝晩の寒暖差が大きく体調を崩しがちになってきます。 わんちゃん、ネコちゃんも気温の差が大きくなると身体に負担がかかりやすくなります。 嘔吐や下痢で来院される方も少なくありません。 気温の変化で体調のトラブルの原因になることがありま

Comments


bottom of page