top of page
検索
  • ひだか犬猫病院

虫が出た!

やっと寒くなりだしたと思ったら又暖かくなり、いきなり寒くなり。。。

季節の変わりように人間も猫も犬も体がついていかないのか、体調を壊す子が増えてるように感じます( ノД`)


そんな中、猫ちゃんの飼主様から時折聞く「虫が出たんです


大体は便からですが、肛門からちょっと出てたり、嘔吐物で出たり。


いわゆる寄生虫なのですが、

すご~い種類が沢山ありまして、その中で猫ちゃんに関わる寄生虫も何種類もあります。

個人的に私が診察でよく耳にするのは


”マンソン裂頭条虫” 

カエルや蛇からうつるので、ノラ猫ちゃんや外に出る猫ちゃんが捕食するとうつる可能性があります。長いきしめんのような虫ですが短く切れて便に混ざってることがあります。


”瓜実条虫”

ノミからうつります。なので、ノミダニ予防は大事です。米粒のようなものが便や肛門についてます。


どの寄生虫なのかによって薬が違ってくるので受診されるのがよいですが

中々連れてこれない子などは、画像持参や便持参で薬を購入して頂くことも可能です。


ワンちゃんに関わる寄生虫もありますので、虫を見つけたりいつもと違う体調の変化を見つけたら受診してくださいね。


今年も後少し。年末年始の休診がありますので

いつもの薬やフード、予防薬はお早めに🎵

                      

スタッフⓀでした(*'ω'*)




寄生虫の説明画像が下↓にありますので、見るのが苦手な方は見ないで下さいね(^^;)









閲覧数:48回0件のコメント

最新記事

すべて表示

正月太りの後の・・・

ダイエットをされている飼主様~fightです(^-^) ワンちゃんには正月は関係ないでしょうが、ひょんなことの積み重ねで肥満になります。 ポッチャリなワンちゃん、なんだかホワっとしてて可愛いですよね(*'ω'*) ですが!人間同様、肥満は健康面で問題を抱えることもあります。 長期的な肥満は糖尿病・がんなどの病気のリスクを上げますし、呼吸器疾患にかかりやすく 熱中症にもなりやすいです。関節への負担も

寒暖差

10月はお祭りの笛や太鼓の音があちらこちらから聞こえ、久しぶりに賑わいが戻りました。 季節ごとの行事を楽しめる日常が戻り嬉しくなります。 過ごしやすい季節ではありますが、朝晩の寒暖差が大きく体調を崩しがちになってきます。 わんちゃん、ネコちゃんも気温の差が大きくなると身体に負担がかかりやすくなります。 嘔吐や下痢で来院される方も少なくありません。 気温の変化で体調のトラブルの原因になることがありま

تعليقات


bottom of page